パンダライブ振り返り(2018年01月12~14日)

このページをシェア:

~2018年01月11日(木)

まったく心当たりがないのだが、2017/12/28~2018/1/11 の期間の録画分が無くなっていてショック。
一番シャンシャンの成長の変化が著しい時期だったのに。
飼育員さんが朝、⑤カメ前でシャンシャンを抱っこしてあやしていたシーンとかの貴重映像も・・・

と、ひとしきり凹みましたが、気を取り直して1/12分から再スタート。

 

2018年01月12日(金)

この日のピックアップ動画

この日印象的だったシーン

  • 室内をうろうろするシンシンについて回るシャンシャン
  • シャンシャンの下の世話をするシンシン
  • ふたりでボーっとしているシンシンとシャンシャン
  • 遊んでほしそうなシャンシャンと、相手しつつも若干うわの空のシンシン
  • 食事の邪魔をしてシンシンに足でブロックされるシャンシャン

初めて見た時は「シンシンがシャンシャンを足蹴にしてる!」と動揺したが、それもすぐに慣れた。
考えてみればパンダは動物なんだから、手と足ではなく4つの肢なわけで、シンシンにしてみればシャンシャンを手で制しているのと感覚的には一緒なわけだ。

それにしてもシャンシャンは逞しい。どれだけ蹴られても踏まれても、しっかり抵抗したり反撃したりしている。

(出典:ueno-panda-live.jp ※現在はサイト休止中)

この日のスケッチ

(↑上記リンク)

シャンシャンの動きが面白くて可愛くて、それを何とか表現できないか色々工夫してはいるものの、なかなか思うようには描けていない。

2018年01月13日(土)

この日のピックアップ動画

この日印象的だったシーン

  • シャンシャンの世話をするシンシン
  • お腹が空いてうろうろするシンシン
  • 水溜場に降りてみるシャンシャン
  • 竹を華麗に捌きながら食べるシンシン
  • 細い竹を齧って遊んでいたら通りがかりのシンシンに転がされるシャンシャン
  • 水を飲むシンシンの背中に乗るシャンシャン

この日、⑤カメアングルでシンシンが竹を割って食べるシーンをじっくり眺めることができた。
その見事な竹捌きにすっかり見入ってしまった。パンダってこんなに器用なんだと。

(出典:ueno-panda-live.jp ※現在はサイト休止中)

この日のスケッチ

(↑上記リンク)

この、シンシンに転がされた直後のシャンシャンが本当に愛くるしくて、それを何とかイラストで再現したかったのだが力及ばず。
後日再チャレンジしたい。

2018年01月14日(日)

この日のピックアップ動画

この日印象的だったシーン

  • 中庭に出て散歩したり戯れたりするシンシンとシャンシャン
  • 水飲み場の水が気になるシャンシャン
  • ひたすら食べ続けるシンシン

とにかくシンシンの姿が視界に入れば追いかけるシャンシャンが健気で、シンシンももっと構ってあげればいいのにとよく思ったものだが、そのうちこれが普通に感じるようになった。
パンダの母子をここまで密着したことは他にないので、これがスタンダードなのかはわからないが(たぶん違うんだろうな)。

(出典:ueno-panda-live.jp ※現在はサイト休止中)

この日のスケッチ

(↑上記リンク)

シャンシャンの後肢の踵の白毛が可愛くて、いつもこの後ろ姿のスクショを撮ってた。

 
道産パンダ(@dosanpanda

 

⇩ 次のパンダライブ振り返り(2018年01月16~21日)

 


このページをシェア:

コメントを残す